読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャメルがダントツに安い♪スタンダードトラベラーズノートの購入をご検討ならココ!

激安
ナガサワさんの名入れは本当にカッコイイです!このノートには他のシステム手帳にはない趣がありますね。名入れしてもらったのも!プレミアム感が味わえます。それだけでもなんかうれしい。

こちらです!

2017年02月25日 ランキング上位商品↑

トラベラーズノート スタンダード キャメル【20%OFF】トラベラーズノート 2017年手帳 月間 スタンダードサイズ キャメル 26525006/茶 26524006/黒 26523006

詳しくはこちら b y 楽 天

そんな時に出会えたのがこの手帳です。今年までお気に入りのメーカーの手帳を使用していましたが、いろいろなメモを一冊に混ぜたくなくて、いくつかのメモ帳を併用していました。サイズとしては普通に会社勤めの人が持っている手帳サイズより二回りぐらい大きいのですが!それが気にならないほどの使いよさです。売り切れちゃう前に即購入です。ビジネス手帳という使途に限定せずに、旅用のリファイルに交換して、旅にも持ち出しては、思い想いを列車の中で記しています。私自身も去年からこのノートが欲しかったのですが!高くて購入を見合わせていました。素晴らしいです。大満足です。大変使いやすいダイアリーです。結局ラリさんと違いますが!大!小家にある事になるのでいいかな。自分の好きなようにカスタマイズできるのも!愛着を持てるモノを探している自分にぴったりです。トラベラーズノートを文具屋で実際に手にとったとき、正直「旅人にはいいんだろうけど、自分にはなぁ…」と思って今までスルーしてきました。文具好きにはたまらないこのオリジナル感♪カスタマイズがいろいろでき、しかもこの手帳の持ち味は『遠慮なくガッツンガッツン使ってなんぼ』だと思うので、これからガンガン使っていきたいと思います。思い通りの商品を、お安く買えて良かったです。発想がどんどん膨らむ感じがしてきますよ♪もともと今年の月間ダイアリーの手帳を買うつもりだったので、よかったです。大人のこだわり手帳。カフェのメニューのように写真や雑誌を切り貼りして楽しんでいるみたいです。A4用紙の短辺側はリファイルの見開き幅、あるいは、リファイルの縦と同じ長さですので、A4用紙を利用して自分流のページやリファイルも気分で作成して挟んでいます。そもそも「ノート」というネーミングが魅力を語っています。学生がこんないいノート贅沢かなって思ったんですけど、これから長い人生一緒に旅して行きます。今まで!取引先から頂いた手帳だとか市販の物を使っていたのですが!やはり自分なりのこだわりを持った手帳がずっと欲しいと思っていました。このセットに付いてくるマンスリーは!薄いので他のノートと2冊をリファイルしても厚くなりません。しかも半額。傷も汚れも「革の味」ですが、ミンクオイルなどを月に数回少しづつ塗れば、つや有&傷がつきにくいノートに仕上げることも可能です。カスタム製がかなり高いので、いろいろな用途に使えて、購入後はむしろ、安かったかな?と思うくらいです。私は!海外に行くことが多く!航空チケットを挟めるような手帳を探してたのでこれはピッタリでした。さっそくオイルでなじませて!明日から使いたいと思います。あと4ヵ月使用できるし!来年度はどのレフィルがいいのかじっくり考えながらトラベラーズノート生活を楽しみたいと思います。が!楽天のレビューやトラベラーズノート活用法を見て気になりだし!迷って迷ってこちらで購入。革の質感!雰囲気!シンプルな作り!どれをとっても最高のノートです。発送も早くて助かりました。届いたものは早速!簡単な飾りをつけて自分色へ。長く使いたいと思える魅力があります。雑貨屋さんで同じものをみつけてほしかったんですが!茶色の在庫がなくて!こちらでみつけ!名前も入れてもらえて早速購入。またトラベラーズノートを買うときは利用したいです。このトラベラーズノートは!それらの残念な点をすべて埋めてれそうです。友人とどちらが早く使い込んだ感が出るかな〜なんて言ってます。ノートは横罫を使っていますが、厚さが薄いので、使い終わって2冊持たなければならないときも負担が少ないです。旅好き、アウトドア好き、文具好き、本好きの自分にピッタシのネーミングに惹かれて「これはなんじょわ?」と早速下調べをして、購入しちゃいました。ちなみに・・・ブラウン、ブラックともに、つやの少ないマットなタイプの革です。今までは毎年!手帳を買っては飽きて買い替え!飽きては買い替えを繰り返して年に5冊は手帳を購入していた私でも!相当に気に入って毎日意味も無く触っています。自分色に仕上げられて!いつでもどこでも持って行きたくなる手帳って最高ですよ♪「自分は今の手帳があるからいいや」と思っている方も!一式そろえても知れている値段なので一度はお手に取られてもいいかもしれません。それほど気に入った手帳です。結局!ネットで発見し!名入れも出来るとのことで益々気にいってしまい!購入することを決意し!私がまとめて2人分名入れで購入しました。なにげなく検索していたらなんと80%OFFに!名入れをお願いしても1500円弱だなんて信じられない。毎年、スケジュール帳とノートで悩んでいました。どこで見ても定価なので、買うのをちょっと我慢していましたが、本体と今年のダイアリーのパック商品だから半額なのだろうと。欲しい手帳が格安で手に入れられました。恐らく、この手帳を見た方は「手帳にしてはちょっと高いな・・・」と思っているはずです。東急ハンズでこれを友人と発見し、買うか買わぬか散々迷ったあげく、その日は断念とりあえず買わず帰宅しました。でも!上記のように手帳だけでなくアルバムにできたり!単純にメモとしても使えます。以前からいいなぁと憧れていたトラベラーズノート。本日名前入りの「ブラック」が到着。ありがとうございました。)などを入れています。スケジュールが多くて1日に2〜3件の忘年会なんて日もありましたが!A4の案内を3つ折にして当日まではリファイルシールで裏側に貼り付けたポケットに入れてました。オレだけのお気に入りにしておきたい…。なんせ、「ただのノート」なのにたくさんのファンサイトが出来ているくらいですからね(笑)googleで「トラベラーズノート」で画像検索すれば、皆さんそれぞれカッコイイ&可愛くカスタムされたノートが出てきますので、参考にしてください。ずっと使い込んでいきたくなるそんな一品です。ペンはミドリのブラスペンで決まりですね。今!大事に使っています。どれを使ってもそれほど仕事に支障は無いが、どれも気に入ってるわけでもない…ノートは使い終わってしばらくは新しいものと2冊持ち歩かなければならなかったり、なんかしっくりきませんでした。今やペンやら、ポストイットやら、色んなものを挟んで厚みがかなりありますが、ゴムで留めてしまえば大丈夫!という寛容な作りが大好きです。まさか黒があるとは知らなかったので!いざ注文って時に悩みまくったんですが!ヒョッコリこの画面を見た息子がパスポートサイズの茶色に一目惚れで!茶色は息子用にしました。決めては「ポイント10倍」と「名前入れオプション」でした。注文した時に!メール便と設定せずに注文ボタンを押してしまい!こちらへ電話連絡したのですが!すぐに対応してくださりました。本当に人に薦められるモノって、こういうノートのことなのではないかと思います。名入れサービスがあるショップもあり、名前が入るとさらに愛着が増すことと思います。ありがとうございました。中に挟みこむリフィルもたくさん販売されています。ダイアリーもシンプルで理想的。でも肝心な時に必要なメモ帳を持っていなかったり!面倒だったため!何冊も挟めるこのノートを選びました。革と真鍮は男のロマンです。対応もはやくてすぐに届きました。あなたもそろそろこだわってみませんか?茶色で名前いれしてもらいました。私は、普通サイズの黒を注文。仕事用に使っていますが、とてもいいです!ファイロファックスのA5クロス手帳を長年使い、2年前から「超整理手帳」とA7手帳を併用している手帳好きです。レザークラフトができる人は、さらにおもしろい道具になるかもしれません。たぶん!一生使い続けるでしょう。死ぬほど合います。私は!ジッパーケース!横罫メモ!スケジュール!名刺ホルダー(チェキで撮った写真がピッタリ入るので!ミニアルバムのようにして使っています。このトラベラーズノートは、なんといっても「いじってくれ、いじってくれ」と語りかけるような、自分流にカスタマイズすることに躊躇させない味のあるシンプルさがとても他の手帳にはない魅力だと思います。かなり前に見た雑誌「天然生活」で!ラリヨシオさんの普通サイズの茶色を見て!次買うならトラベラーズノートと決めていました。同時購入で別ノートや補修用バンドなど数点購入。トラベラーズ!ほしかったので本当に満足です。気に入って使っていますが、あんまり周りの人には勧めたくないかな。手芸屋でしおりにつけるパワーストーンなども購入。私の彼女は!スクラップブックリフィルを入れてレシピファイルにしているみたいです。厚みは3ミリほど有り、しっかりしています。